貫地谷しほりは性格悪そう?なぜ嫌われてしまったのか!

芸能

こんにちは。貫地谷しほりさんがテレビに出るとちょくちょく性格のことで話題になったりします。

そこでネットで調べると性格が悪そうとか、嫌われているとかいろいろなことを言われています。

そこで今回は貫地谷しほりさんが性格が悪いとはどういうことなのか、なぜ嫌われてしまったのかについて調べてみました!

スポンサーリンク

貫地谷しほりは性格悪い?

貫地谷しほりさんは性格が悪いと言われていますが、そのきっかけを作ってしまったのがNHKの”スタジオパークからこんにちは”という番組です。

「ちりとんてん」というドラマが放送され、その共演者がしほりさんに寄せ書きを書いてくれたそうです。

そしてその寄せ書きを絶対にテレビには映さないと周りの人と決めていたのにもかかわらず、遠藤亮アナがその寄せ書きをテレビに写してしまったそうです。

この行動でスタジオは一気に重苦しい空気になってしまい、しほりさんもそこから終始写真の表情になってしまったそうです。

しかし、番組を見ている人はスタジオでの決め事など知るはずもないですので、

「寄せ書きを見たらこの表情になってしまった」

と感じた人もいたのではないでしょうか。

この行動からネット上では”性格が悪い”と広まってしまったと考えられますね。

さらに追撃をするかのような週刊誌

さて、この時点で少し評判が悪くなってしまった貫地谷しほりさんですが、この後に週刊誌で「現場での態度が悪い!」「年配の方にタメ口!」と報じられてしまいます。

これがネット上以外の人にも性格が悪いと認識させてしまった要因でしょう。

しかしそのような人が本当に寄せ書きなどをもらえる人物なのでしょうか。

嫌われたのは性格の悪さから?

性格が悪いから嫌われる。そんな人はたくさんいますよね。

今回もその例だと思います。

性格が悪いという噂が流れてしまったためにぼんやり”嫌い”というイメージが浮かび上がってしまったのではないでしょうか。

しかし悪いイメージはたくさんの良いイメージで塗り替えすことも可能なわけですから、貫地谷しほりさんがネットで有名になるくらいのいいイメージがでてくれば、ぼんやり嫌いのイメージから優しくて好きというイメージになりますよね。

寄せ書きをもらえるくらい優しそうな貫地谷しほりさんは、このイメージをひっくり返せる優しさを持っていると思います。

まとめ

今回は性格悪いと噂になった貫地谷しほりさんについて調べてみました。

噂が噂を呼んで悪い方にどんどん流れているようなイメージでしたね。

みなさんも誰かに悪いイメージを持たれてそこからイメージで嫌われてしまうと言った悲劇にはならないように気をつけて下さい。

コメント